キス

意外と簡単に作れる!プロフィールムービー

ブーケ

結婚披露宴や、結婚式の二次会等で流れるプロフィールムービーで、心に残っているものはありますか?以前までは、プロフィールムービーを素人が作ることは難しいものだと考えられていましたが、最近ではパソコンで簡単に作成できるフリーソフト、タブレットやスマホで作成できるアプリ等が登場しています。
もちろん、プロフィールムービーを専門に作成している会社へ依頼すれば、素晴らしいムービーができることでしょう。しかし、打ち合わせの時間がどうしても取れないという方や、このシーンはこういう風にしたいというのがうまく伝わらない…なんてこともあるかもしれません。そんな時こそ自作に取り組んでみるのもひとつの手です。パートナーと一緒に作る時間を共有でき、ひとつひとつのシーンに思い入れのあるプロフィールムービーを作ってみるのも、とても素敵な思い出になるのではないでしょうか。
自作をすることにより、制作会社へ依頼する料金を抑えることもできますし、自分のスキルアップにも繋がりますので、一石二鳥でもありますね。披露する当日、こんな素敵なプロフィールムービーどこに依頼したの?と聞かれて、自分たちで作ったよと答えるのも、自慢になりそうですね。ぜひ挑戦してみてください。

意外と簡単に作れる!プロフィールムービー

結婚披露宴や、結婚式の二次会等で流れるプロフィールムービーで、心に残っているものはありますか?以前までは、プロフィールムービーを素人が作ることは難しいものだと考えられていましたが、最近ではパソコンで簡単に作成できるフリーソフト、タブレットやスマホで作成できるアプリ等が登場しています。もちろん、プロフィールムービーを専門に作成している会社へ依頼すれば、素晴らしいムービーができることでしょう。しかし、打ち合わせの時間がどうしても取れないという方や、このシーンはこういう風にしたいというのがうまく伝わらない…なんてこともあるかもしれません。そんな時こそ自作に取り組んでみるのもひとつの手です。パートナーと一緒に作る時間を共有でき、ひとつひとつのシーンに思い入れのあるプロフィールムービーを…

プロフィールムービーの写真の枚数について

最近の結婚式ではプロフィールムービーを使わない結婚式が無いくらい主流になりつつあります。新郎新婦の生まれた時から結婚までの写真は、親族そして友人たちが見ても懐かしく、「こんな時があったのね」と微笑ましく、場が盛り上がります。私が実際に挙げた結婚式でもプロフィールムービーはもちろん使いました。作成は自分たちでせずに結婚式場にお任せしました。婚約者と私は仕事をしているので時間が取れないだろうとお金で解決したのです。作っていただいたものはとてもよく出来てました、けれども友人や同僚の結婚式に招待されて見たプロフィールムービーが自分たちのプロフィールムービーと比べると写真の枚数が多く感じたのです。そういえば、私たちの契約したプロフィールムービーは枚数が制限されていたのを思い出しました。こ…

プロフィールムービーの作成アドバイス

自身の披露宴でのプロフィールビデオで評判が良かったものをご紹介するとともに、写真の選び方を紹介したいと思います。【新生児の時】産まれた、「身長、体重、出生地」をいれたりします。ポイントは、「産まれた時から今まで○○育ちです」「産まれた時からぽっちゃりです」など一言入れることです。【乳幼児頃】乳幼児の時だったからこそ、笑い話にできるおもしろ写真を使用したりすると良いですね。例えば、私は幼児期、親族の飲みの場で空になった徳利をくわえてよく遊んでいました。そこで一言を添えて、「この頃からお酒好きでした」や「この時にはお酒の味がわかってました」など入れると良いかと思います。【小学生の頃】ここは家族との思い出をいれたら良いかと思います。感謝の気持ちや今だからこそわかる気持…

手作りのプロフィールムービー

専門の業者に依頼すると結構高いので、私はプロフィールムービーは手作りで作成しました。作る上でのポイントとしては、短く簡潔にです。写真を選ぶポイントはなるべく参列者を入れることです。子供の自分1人の写真より参列者を入れて、ああこんな時もあったね?など思い出に浸ってもらえるのでより感動します。自分の映りの良し悪しはあまり考えず、泣いている写真とかも入れると来ていただいた方々が楽しんでもらえて心に響きます。曲数も出来れば1曲に収めるのがいいです。しかし作り始めるとあの写真もとボリュームが増えそうなると2曲使わないと入らないなんてことも。生い立ちから現在まで5~8分程度が参列者も飽きずベストだと思います。その時間に収めるなか、1枚の写真に対する時間も約7秒がベストです。参列者は初めて見…